投稿

12月, 2017の投稿を表示しています

gnu-parallel

mac使いなのでmoreutilsでparallelが使えると思っていたが、
gnuとかなりオプションなど違うようでgnu版を入れ直すことにした。

brew install parallel

でも入るけれど、moreutils切らないと入れてくれないので、
下からperlのスクリプトをダウンロードしてきてコピーすることにした。

http://ftp.gnu.org/gnu/parallel/


最初に
parallel --citation
というコマンドを走らせて
wil cite
と打ち込むまでcitationのお知らせを出し続ける鬼畜仕様。
(そしてスクリプトからメッセージだけ削除しようとした非道人間)

renameのエスケープ

coreutilsで入れたと思われるrenameコマンドのエスケープが\を二つ必要とした。


rename s/\\^/a/ ^a.txt
-> ^a.txt が aa.txtに


renameの正規表現はperlに則っているらしいが、要調査案件。

気づいたらneovimを入れていた

ここらを参考に、とりあえずgoが書ける環境を整えた。

https://qiita.com/ryo2851/items/4e3c287d5a0005780034
http://replicity.hateblo.jp/entry/2017/08/29/014402


あとは
https://github.com/fatih/vim-go/issues/69

set plugin indent on
をonにしてコマンド群が動いた。